出撃(バトル)の方法は全部で3種類!

3種類の出撃

 

 

ゲームの要である出撃。
艦隊を編成して敵と戦いにいきます!
そしてこの出撃には3種類あり、出撃・演習・遠征となっています。

 

 

 

出撃

 

 

メインとなる出撃方法です。
海域を選択し、敵艦隊と戦います。
海域には大きく分けて4エリアあり、【鎮守府海域】→【南西諸島海域】→【北方海域】→【西方海域】とあります。
その中でもさらに4つのマップに別れていますので、全て16マップということになります。
ひとつクリアすると次のマップが解放されるといった方法で進んでいきます。
マップ内は枝分かれした形状をしており、分岐点に来ると羅針盤を回して方向を決めます。
ボスまで辿り着き、見事勝利するとクリアとなります。
出撃には艦娘のドロップがあり、エリアによってドロップされる艦娘が異なります。
ドロップは毎戦ごとにありますが、必ずというわけではなく、ドロップされない場合もあります。
マップの場所を指す呼称として、『1-2-3』などと言います。
この場合、1=鎮守府海域の2=バシー島沖の3=3番目の地点、を指しています。

 

 

演習

 

 

演習とは、他提督(プレイヤー)との練習試合のようなものです。
特徴としては、演習中にダメージを受けても、終了すると何もなかったことになってます。
ただし補給は必要です。
また経験値にも差があるようです。

 

演習の相手は5人表示されており、基本的に自分と同レベルの提督が選出されています。
演習相手は1日2回の更新がありますので、最大1日15人と演習することができます。
演習で良い成績を残すことでキラキラ状態にすることができます。
この状態で出撃を行うと、いつもよりちょっとだけ力を発揮してくれます。
この為、心の優しい提督はわざと編成を1人のまま放置してくれていたりします。
逆に自分がしばらくゲームを離れる時なども、他提督のために編成を変えてあげるのも喜ばれます。

 

 

遠征

 

 

遠征とは、第二艦隊・第三艦隊・第四艦隊で行う放置型のものです。
数十分~数時間と幅広い時間のものがあります。
基本的に弾薬・燃料を消費するかわりに、様々なアイテムや資材を持ち帰ってきてくれます。
遠征を行う際は、その消費資材から持ち帰る資材を差し引き、どれほどの利益が出るのかなどを計算します。
編成されている艦娘によっても消費資材量が変わりますので注意してください。